2018年 05月 30日 ( 2 )

チビ太の魅力

a0190211_07092257.jpg


この夏でまん5歳になるチビ太です。ニンゲン換算だと36歳。。。36際の頃の私はまだバカでしたからチビ太もまだまだバカでしょう (汗
と、言うことで。今回のテーマはチビ太の魅力について考えてみるです。


a0190211_07093335.jpg


チビ太の可愛いところを挙げてみます。 1;どんよりして焦点の定まっていないような目。 2;のろまな動作。
3;脱しきれないマザコン。 4;欠落している競争心。 5;規則正しい食生活。 6;薄めな存在感。
7;程よいぽっちゃり感。
まあ、概ねコンなところでしょう。次に、挙げた項目毎に考察してみます。


a0190211_07094630.jpg


1;どんよりして焦点の定まっていないような目。
まんまです。この目が良い。見つめると身体中から力が抜けて、ほんわりといい気持ちになるから不思議です。
2;のろまな動作。
三倍速で時代を駈けるシロ子とは対極。ナニをするにも決して急ぐことはありません。笑えるトロさです。
3;脱しきれないマザコン。
いつまで経っても世話焼きなシロ子の言いなり。シロ子もシロ子ですが、ものすごい微笑ましいです。


a0190211_07100069.jpg


4;欠落している競争心。
チビ太と言えば、ラブ&ピース。決して争いません。争いに巻き込まれることもない。ココは私も見習いたいトコ。
5;規則正しい食生活。
庭猫時代のチビ太はご飯をあげるまでウ~ウ~、ワ~ワ~泣きわめいていました。コレは今も全く一緒。
6;薄めな存在感。
メシくれ以外は自己主張しません。アレ?チビ太ドコ?と言う場面で私の目の前にいたりします。
7;程よいぽっちゃり感。
チビ太の外見を一言で言い切ると丸顔のコデブ。カッコ良くはないのですが憎めんタイプ。ソコソコ可愛いです。


ま、こんなトコでしょう。チビ太の魅力を少しでもご理解頂く事が出来ましたらシアワセ。


Canon EOS 7D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)
※ このブログの推奨ブラウザは Mozilla Firefox + uBlock Origin ですので。。。
※ サイドバーの下の方。カテゴリにReadmeを加えました。このブログのあらすじがあります。

猫達に優しいお方が増えますように!


[PR]

by pub_t | 2018-05-30 18:00 | 90mmマクロ(F004) | Comments(2)

おっと!マギー

a0190211_06292558.jpg


ココは猫溜まり。猫達が消えてからも必ずチェックしています。この朝はマギーに逢えました。

a0190211_06293634.jpg


初めて撮ったマギーはコレ ⇒ YKK18-Maggie。ついでですからアロエとのツーショット ⇒ アロエとマギー

a0190211_06294996.jpg


ふっくらしていてキレイです。いつもはドコかのウチの中で暮らしているような。。。 (謎

a0190211_06300110.jpg


つくづくアロエはか~ちゃん似。「アロエは元気だぞ」と、禁じられたテレパシー送信 (笑

YKK18-Maggie
Canon EOS 7D + EF200mm F2.8L II USM
※ このブログの推奨ブラウザは Mozilla Firefox + uBlock Origin ですので。。。
※ サイドバーの下の方。カテゴリにReadmeを加えました。このブログのあらすじがあります。

猫達に優しいお方が増えますように!


[PR]

by pub_t | 2018-05-30 06:00 | 200mm単 | Comments(0)